専用のカードを利用することでATMなどからキャッシングができるカードローンですが、時代の進歩とともにその仕組みも変わりつつあります。
ネットから申し込みができ、指定口座に直接入金ができる振込キャッシングなどのシステムが整いつつあり、カードを必要としなくてもキャッシングができる金融機関も増えてきました。

これにより他人にバレたくないという方や職員と顔を合わせたくないという方でも簡単にキャッシングを利用できるようになりました。
電子マネー決済やビットコインなどの仮想通貨も普及していくことが予想されるこれからの時代は、キャッシングの方法も変わっていき、その場にいながらキャッシングをすることが当たり前となる未来が来るかもしれません。