キャッシングの毎月の返済をするときには、自分が選ぶ返済の手続方法によっては返済をするための手数料がかかる可能性がありますので注意が必要です。
どのような返済方法が用意されているかはキャッシングの会社によって違いますが、たとえば提携ATMから返済するときにはATM利用手数料がかかる場合がありますので気をつけましょう。

ATM手数料の金額はいくらぐらいかというと1万円以下なら108円、1万円を超えるなら216円となっていることが多いです。そのため、毎月手数料を払うとなると年間で1,000円を超える金額になってきます。
一般的に銀行カードローンはATM手数料が無料になっていることが多いですので手数料を無料にしたいときは銀行カードローンがおすすめです。